国立グリーンヒルテニスクラブ:東京都国分寺市、テニススクール、インドアテニススクール、レンタルコート、コート


国立グリーンヒルテニスクラブ

採用情報
042-573-1516

  • テニススクール
  • レンタルコート
  • 施設案内
  • スタッフ紹介
  • インフォメーション
  • アクセスマップ
  • 採用情報

インフォメーション
  • インフォメーション
  • ホームへ戻る

国立グリーンヒルテニスクラブ

〒185-0031
東京都国分寺市富士本2-16-2

営業時間

平日: 9:00~21:30
土日: 7:30~21:30
定休日 無し

※但し、夏季冬季の休館有り


042-573-1516

フォームでお問い合わせ

アクセスマップを見る

ホーム > インフォメーション

INFORMATION

2019 6月コミュニケーション

2019.06.03


趣味の話です。

僕は趣味でギターを弾くのですがこの間(ん?)と思う個体が販売されているのを見つけました。

ギターにも所謂ヴィンテージという分野があり骨董品的価値の他に
今では規制のため再現不可能な仕様など木材等の理由で
現行のものよりも効果であることが多くあります。

他の骨董品の類に漏れずオリジナルの状態をどれだけ
維持しているかが価値に大きく関係しています。

さて見つけた個体ですがネックが差し替えれていました。

過去に倒すなどして折ってしまったのかもしれません。
よくあることです。

電装系も全て取り替えられてました。

消耗品ですからそういったことはよくあります。

ボディ部分の差し替えられれていました。

何がおきたのかはわかりません。






交換したオリジナルのパーツでギター一本組み上がりそうだというのが僕の感想でした。


テセウスの船やおじいさんの古い斧という哲学の話を思い出しました。

調べてみると船は認識番号によってアイデンティティが定められるためどれだけ改造修理を施しても「別の船」となることはないそうです。

ネットを見ていただけなのに少し難しいことを考えてしまった日でした。



( 宇 )
INFORMATION LIST

インフォメーショントップへ